頬の乾燥対策8【敏感度:3/5・乾燥度:2/5】(32歳・女性)


頬の乾燥で困っていることは何?

ほっぺたの感想で困ることは、いつも頬が赤いような感じでファンデーションを塗るのに躊躇してしまいます。やはり冬場や夏の暑い時期などに頬が乾燥したりトラブルを起こしがちです。

頬の乾燥対策で最も重要な事は何?

乾燥などをとくに気をつけています。ほかに濡れたときや洗顔後にタオルでゴシゴシと拭かないことや、洗顔後にすぐに保湿などを意識してやっています。それだけでぜんぜん違うので気をつけています。

保湿化粧品は何を使っていますか?

出来るだけ無添加のものやオールインワンを使用しています。オールインワンも色々とありますが、リフトアップ系はぽかぽかとして付け心地もよく、実際に効果が感じられると思いました。

保湿化粧品を選ぶときのポイントは?

無添加や使われている素材を選ぶのはとても大切なことですが、やはり毎日使うものですので、金額も重要にして選んでいます。金額の高いものなどは特別な時や肌の乾燥の時に使用いたします。

乾燥が気になるのは冬だけ?夏は?

やはり、頬の乾燥などが気になるのは冬になります。ですが、夏も意外にも乾燥しているときがあるので注意しています。エアコンの風で乾燥しているのだと思います。ほかに汗を拭いたりするのでトラブルになりがちかと思っています。