頬の乾燥対策19【敏感度:3/5・乾燥度:2/5】(40歳・女性)


頬の乾燥で困っていることは何?

乾燥する冬から春にかけて30歳過ぎてから気になりだしました。洗顔していても肌がカサカサして、洗顔後も常に突っ張る感じでした。化粧のノリも悪く顔色もパッとしない漢字。

頬の乾燥対策で最も重要な事は何?

空気の乾燥を素地するために部屋の加湿をしています。洗顔度は、しっかり基礎化粧品でお手入れしています。

保湿化粧品は何を使っていますか?

基礎化粧品は会う合わないがはっきりしているので、新しいものを使うときは慎重に一度試して肌ともマッチングを見ます。合えあないときは、肌がかゆくなります。

保湿化粧品を選ぶときのポイントは?

時間をかけず手軽にできれば文句ないです。が、肌に合う合わないがあるのであった化粧品を使い続けています。まじゃーなメーカーではないですが「ナガセ」を使っています。無添加で安心です。値段は一つ3000〜6000円ほどです。

乾燥が気になるのは冬だけ?夏は?

春先も乾燥が続くので、梅雨ごろまでは用心します。湿度が高くなると乾燥はある程度おさまりますが、今度は紫外線と汗の戦いです。